ProfileColumnDiaryInformationsQ&A

 

Profile

日向陽子

著者プロフィール
日向陽子は、あげまん女研究部員第一号です。

京都府出身12月31日生まれ。
10代よりモデルをし、JR東日本・関西電力などのポスターに起用された。
京都の大学を卒業後、株式会社資生堂に入社し、
年間MBPの売り上げを誇り、資生堂活動CMにも出演した。

同社退職後、再び関西を中心にモデルとして復帰し、
活躍の傍らアタッシュドプレスとして海外ブランドを中心にしたブランドの広報を務めた。
そして、人生の転機では必ず訪れていたハワイへ留学。

帰国後、活動の拠点を東京に移し、執筆活動に入り、
自身の処女作となる作品
『ゴリゴイ親父マサハル〜お父さん定年退職おめでとう』
(文芸社)を2009年10月1日に出版する。

2011年2月には、電子書籍『ラッキーガールになる方法〜縁で強運を掴む!』
(アクセルマーク株式会社)を刊行。

2013年からは、化粧品・ジュエリーブランド『ACCHA』を展開する
「株式会社HINATA International」の代表取締役社長を務めている。
最終目標は、母性を増やす活動と、自身の会社をスポーツを応援できる企業にしていくこと。
これには、「母性が社会を作っている」「スポーツは平和の象徴」との考えからきている。

[好きな言葉]
・Freedom is not worth having if it does not include the freedom to make mistakes(もし、過ちを犯す自由がないのならば、自由を持つ価値はない).
-Mahatma Gandhi

・The smile is a best present of all and is the most important.

 

 

 

 

 



Contact


Home